高山本線 82系特急「ひだ」

1989年当時、高山本線では名古屋-高山(飛騨古川)間の特急「ひだ」、名古屋鉄道から直通する「北アルプス」、および大阪-飛騨古川間の急行「たかやま」が主な優等列車であったと記憶しています。

「ひだ」はキハ82系での運転が中心でしたが、この年に投入されたキハ85系での運転も設定されていました。あらためてキハ82系の美しさを思い出します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする